埼玉南部エリアで56年の実績。信頼のネットワークで安心・納得をお届けします。

24時間365日対応
お気軽にご連絡ください。
0120-55-7800
お急ぎの方 資料請求
お問い合わせ
お見積りフォーム

結婚式・葬祭に今から備える「互助会」とは?仕組み・費用・メリットをご紹介

人生の中でも大きな節目となる結婚式やお葬式。
七五三、成人式などのお祝事にも何かと費用が掛かるものですよね。
たとえば結婚式では平均して377.5万円。葬儀では平均して186万円の費用が掛かると言われています。
このような大金を1度に払うとなると、経済的な負担も相当なものです。
冠婚葬祭・祝い事といった人生の大切な節目を満足できるものにするべく、「互助会」の活用を検討してみませんか?

・葬儀費用で誰にも迷惑を掛けたくない
・冠婚葬祭・祝い事に必要な費用を賢く積立、割引を使ってお得に叶えたい
・子供の将来に備えて、お祝い事に必要なお金を積み立てて行きたい
1つでも当てはまる方は、ぜひご確認くださいませ。

葬儀で良く聞く“互助会”とは?どんな意味があるの?

“互助会(ごじょかい)”とは?

“互助会(ごじょかい)”とは、いずれやってくる、結婚式・葬儀だけでなく、成人式や七五三などのお祝の節目に必要となる費用を、会費として積み立てて行くシステム(組織)です。
月々の皆様の持ち寄ったお金で、会員様の冠婚葬祭をお得にしたり、使用する施設を提供したりする助け合いのシステムとなっていて、費用の負担を軽くすることができます。

保険や貯金とは違う?どんな仕組みで運用されているのか

「保険や貯金、共済とは何が違うの?」と言ったご質問も多く承ります。
違いは、積み立てた金額を現金ではなく、契約額に応じたサービスで受け取るという点です。
たとえば、預金であれば利息を付けて現金が支払われ、保険・共済についても契約した金額が支払われますよね。
互助会の場合、満額になっても現金ではなく、契約額に応じた結婚式・葬儀などの実施と言った形でサービスを受け取る仕組みになっています。
使い道を冠婚葬祭に限定しているため、支払った掛け金以上のサービスを受け取れる他、関連施設や提携企業が提供するサービスを優待価格で受けられるのが特徴です。

互助会には入るべき?メリット・デメリットについて

メリット

月々の積立の中から葬儀や結婚式の費用を補充できるので、急な出費にも慌てる必要がありません。
積立金からの費用の補充にプラスして、数十万円にもなる割引が受けられます。
七五三、成人式などにもサービスを使用することができ、互助会の提携しているホテル、レストラン、旅行先で大幅な割引や、仏壇仏具・墓石販売店等において優待割引や会員特典が受けられます。
家族のお1人でも互助会に加入していらっしゃれば、ご家族の誰でもサービスを活用できるのもメリットの1つでしょう。
たとえば、お父様名義で加入している場合、お子さまが結婚式を挙げる際にサービスを受けられます。

デメリット

互助会で積み立てたお金は、現金ではなく規定のサービスの提供として支払われます。
そのため、積立金を自由に使える訳ではありません。
たとえば、互助会で適応される結婚式プランや葬儀プランがあらかじめ決まっていることも。
細かな要望に対応してもらえるのかなど、ご加入を予定している互助会にきちんと確かめましょう。

もう1つのデメリットとして、解約の際には、納めた全額ではなく手数料を差し引かれた後の金額が払い戻されことが挙げられます。
互助会の運営会社やこれまでに納めてきた金額によっても変わってくるので、解約の際の詳細についても確認しておくと安心です。

東冠の互助会について

互助会によって、掛け金、提供しているサービスの内容、解約についての決まりなどの違いがあります。
ここからは、さいたまの葬儀社「東冠」の互助会の特徴についてご紹介させていただきます。

月々2,000円~積立ができます

「家計に負担なく備えて行きたい」という方がほとんどですよね。
東冠の互助会は、月々2,000円からはじめられ、最大9,000円までお選びいただけます。

1口の契約金額 月掛金の額 月掛金の回数 支払時期・支払方法
240,000円 毎月2,000円 120回 毎月6日支払い口座振替
360,000円 毎月3,000円 120回

経済産業省の許可を得ています

経済産業大臣の厳しい審査基準をクリアして、「割賦販売法」という許可を受けた「認可事業」です。
掛け金の1/2は法務局や、経済産業大臣の指定する指定受託機関(保証会社)によってしっかりと守られているので施行の保証も安心です。
経済産業大臣許可番号 (互) 第3016号

全国の冠婚葬祭互助会と提携。全国でご利用いただけます

東冠の互助会は全国の互助会と提携をしております。
そのため、引っ越し先では、引っ越し先の担当地域の互助会に移籍することができ、全国どこでも互助会の利用が可能です。
※移籍後は移籍加入互助会の提供内容や規定に基づいたものとなります。

ここまでお得に!互助会会員様限定のサービスや割引を使えます

一般のお客様 互助会会員様
白木(塗り)祭壇66万円コース 660,000円 660,000円
積立金 ▲264,000円
ご請求金額 660,000円 396,000円

その差はなんと264,000円(税込)。

一般でのご利用にくらべて、これほどの割引が叶います。
また、東冠の互助会会員様限定のサービスとしてクラブオフの特典もございます。
葬儀費用の割引だけではなく、普段利用するお食事処や映画・施設等で毎回割引の特典がうけられます。

いつ加入し、いつ使っても、その内容が保証されます

掛金をすべて支払われた方の権利は、ご利用になられるまで加入時の契約内容を保障。
物価の上昇などでサービス費用が一般的にはアップしたとしても、ご利用されるまで加入時の契約内容が適応となります。

東冠の互助会に関するQ&A

ここでは、東冠の互助会に関していただくことの多い質問をご紹介します。

完納前に葬儀や結婚式が発生した場合

積立中でも差額をお支払いいただければ、サービスの利用が可能です。

掛け金は補償されますか?万が一の倒産なんて場合には?

た掛金残高の1/2に相当する額については、国の指定した保全機関のもとで守られています。

解約返戻金について

互助会を解約した場合、所定の解約手数料が必要となり、預貯金のように積み立てた全額が戻ってくるわけではございません。
解約手数料につきましては、経済産業省の指導・監督を受けて策定された標準約款・モデル約款に準拠し算出したものとなりますが、平均費用よりも低い額に抑えて定めております。
互助会によって解約料金の設定方法が違い、高額な解約金を定めているところもあると耳にします。
互助会に加入する際には、必ず注意してご確認くださいませ。

掛金の額 支払回数 返戻金
毎月2,000円×120回 =240,000円 1回~4回まで 0円
5回 260円
6回以降 毎回1,900円加算
120回完納 218,760円
毎月3,000円×120回=360,000円 1回~2回まで 0円
3回 1,360円
4回以降 毎回2,900円加算
120回完納 334,860円

満額を使ったら、また入らないといけませんか?

いいえ。その必要はございません。
満額を使ってから改めて積立をはじめた方がメリットになるのか、ライフステージによっても変わってくることと思います。
お気軽にご相談くださいませ。

まとめ

毎月の少ない掛金で、冠婚葬祭に今から備えていきませんか?
冠婚葬祭の備えには、ぜひ東冠の互助会をご利用ください。
互助会によって、どんな葬儀や結婚式ができるのか、内容も変わって参ります。
東冠の互助会に入ることへのメリットを確実に実感していただくためにも、お困りのこと、ご不明点などございましたら、24時間365日いつでも、ご相談くださいませ。

納得のいくお葬式にするために、事前相談をお薦めしております。

葬儀の事前相談はこちら
     
ご葬儀に関することなら、
私たち東冠にお任せください
無料相談無料見積もり無料資料請求
0120-55-7800
24時間365日対応
お気軽にご連絡ください。