Home >> 斎場案内 >> 谷塚斎場のご案内 >> 谷塚斎場のご利用案内
谷塚斎場
ご利用案内
営業時間について 営業時間  9:00~21:00
火葬受付時間  9:00~15:00までの出棺
保棺の面会時間  9:00~10:00及び16:00~20:00

  • 予約・保棺の業務は、24時間受け付けております。
  • 保棺のご面会は、予め業者様よりご連絡をお願いします。
お申し込みについて
  • 火葬のお申込みは、24時間受け付けております。
  • FAXでのお申込みはお受け致しません。
  • お申込みの後、火葬許可証及び使用容器内容をFAXにてお知らせ願います。
  • 火葬・通夜とも申込み後24時間を経過した取り消しは所定料金をいただきます。
  • 仮予約・二重予約は他の業者様のご迷惑になりますのでご遠慮ください。
  • 骨飾りは当社で火葬を先行された場合のみご利用いただけます。
<大規模葬儀について>
  • 大規模葬儀については、事前にご相談ください。
  • 大規模葬儀で他のご喪家に影響が予想される場合「貸切り」でのご利用をお願い致します。利用時間は通夜時17:00~21:00となります。
  • 通夜時は式場のほか、休憩室のご利用も可能です(別料金)。
  • 場外・近隣住民の方にご迷惑の掛からぬよう十分にご配慮ください。当日は車輌誘導など場内・場外整理員の手配をお願いします。
  • 告別式は他のご火葬来場の方々と重なりますので、支障のないよう特にご配慮ください。
着棺時間について
  • 毎時30分の着棺を厳守願います。
  • 着棺後、お伴の車が遅くなり炉にお納め出来ない場合は、おおよそ5分経過後、業者様よりご喪家にお話いただいたうえ納めさせていただきます。
駐車場について
  • ご来場にあたっては場内が狭いため、マイクロバス・ハイヤー及び公共の交通機関をご利用いただき、自家用車はご遠慮いただくようご喪家にお話ください。
  • 場内は、最徐行(時速20km以下)を励行願います(場内での事故・トラブルにつきましては、一切責任を負いません)。
  • 車の乗り入れについては下記の通りとします。
<ご火葬または告別式でご来場の場合>
一喪家・・・・マイクロバス3台、ハイヤー(一般車)5台
<お通夜でご来場の場合>
  • 場内駐車場が狭いので、出来るかぎり公共の交通機関のご利用をお願いします。
  • 他のご喪家に支障のないよう、ご配慮・調整をお願いします。
柩について
  • 発砲プラスチック製などの樹脂製柩、ダンボール(ハニカム構造)製等の紙製柩、ぬり棺等の滑りやすいもの、レース等装飾の多い幼児用柩、成形用内材として多量のワタ状のものを使用した柩、内張材・枕及び緩衝剤(パッキン)に発泡スチロールやスポンジなどを使用した柩の持ち込みは禁止させていただきます。
  • 火の通りを良くするため、火口の当たる箇所の薄い柩を選定願います。
  • 柩の最大寸法(長さ220cm、高さ65cm、幅75cm)
副葬品について 棺にお納めになる副葬品は最小でお願いします。公害防止のため不完全燃焼などの原因となる下記の副葬品は、お納めにならないようご協力をお願いいたします。
ドライアイスは燃焼を妨げますので最小限に願います。
1.公害(ダイオキシン・煙・煤塵・臭気)の発生源となるもの(石油化学製品)
  • ビニール製品(ハンドバック・靴・玩具など)
  • 化学合成繊維製品(衣類・寝具・敷物など)
  • 発泡スチロール製品(枕・緩衝材パッキンなど)
  • その他(CD・MD・ゴルフボールなど)
2.可燃物であっても燃焼の妨げとなる燃えにくいもの
  • 果物(西瓜・メロンなど大きな果物)
  • 書籍(辞書・アルバムなど厚みのある書籍類)
  • 大型繊維製品(衣類の納め過ぎ、大きなぬいぐるみなど)
3.火葬炉設備の故障原因となるもの
  • カーボン製品(杖・釣り竿・ゴルフクラブ・ラケット・竹刀など)
4.ご遺骨損傷の原因となるもの
  • 金属製品(携帯電話・CD・MDプレイヤー・仏像など)
  • ガラス製品(酒瓶・鏡・食器類など)
  • 爆発物(缶飲料・化粧品スプレー・ライターなど)
    ※ペースメーカーを装着の場合は前もって必ずご連絡ください。
納棺・保棺について
  • 納棺は霊安室で行い、式場ではなさらないようお願いします。
  • 霊安室での湯灌はご遠慮願います。
  • 化学繊維の棺覆はお取り外し願います。
  • 保管状況を確認のうえご来場願います(保管スペースが無い場合、お断りすることがあります)。
  • 保管に際し、必ず業者様の立会いをお願いします。
  • 当該斎場(火葬・通夜)を利用される保棺を優先し、また当社斎場を利用されない保棺はご遠慮願います。
  • 当日の保管の引取りは業者様の立会い及び搬送をお願いします。
  • 腐敗のご遺体は事前連絡の上、処置してお持込み願います。
  • ビニールは有毒ガス発生・発煙の原因となりますので、ご遺体用ビニール1枚でお願いします。
火葬と容器について
  • 炉前ホールでの撮影はご遠慮願います。
  • 炉前ではご遺影写真の花飾り枠・ポイント花飾りはお取り外しください。
  • 収骨容器の持込みはご遠慮願います(後日ご希望の容器への移し替えは5,000円)。
  • 宰領の方はスムーズな進行(着棺・ご案内・ご収骨等)に責任の持てる人をお付け願います。
  • ご火葬にご来場のおり、休憩室への仕出し料理・菓子飲料の持込みはご遠慮願います。お持込みの場合は、おにぎり・サンドイッチに限らせていただきます(醤油・ソース等 調味料の持込みはご遠慮願います)。尚、残り物・ゴミ等は全部お持ち帰り願います。
式場ご利用について 喪家控室利用時間  16:30から
お通夜・お清め時間  17:00~21:00まで

  • 式場室内外でのガムテープ等粘着性の強い物の使用および貼り紙掲示はご遠慮願います。
  • 水引幕取り付けの際、ホッチキス止めはご遠慮願います。尚、画鋲は丁寧に取り外してください。
  • 匂いの強いお香の使用は、近隣住民のご迷惑となるため、ご遠慮願います。
  • 通夜飾り設営と撤収の作業は、音が高くならぬようご配慮願います。
  • 駐停車時、埼玉県の条例により車のエンジンは必ずお切りください。
  • 場外の立看板・指差しは地元住民、警察の要望によりご遠慮願います。
  • ご葬儀・告別式・初七日法要等のご利用時間は、式場により違いがありますので予めご確認願います。
  • 携帯品はお預かりいたしませんのでご注意ください。
  • 仮眠ご宿泊の場合、貸布団・朝食のお取り次ぎをします。(当日の18:00までに斎場係員にお申し付けください)
読経・賛美歌について
  • 斎場は共同施設です。他の方の迷惑にならないようお心遣いをお願いします。
  • 楽器・音響機器類の持込み、ご使用はご遠慮願います。
お料理について
  • 仕出し料理につきましては、食中毒防止のため、お持ち帰りはご遠慮願います。
  • 匂いの強い香料・食べ物のお持込みはご遠慮願います。
  • 仕出し料理の残り物のゴミ類は、お持ち帰り願います。
  • お飲物・お菓子類のお持込みはご遠慮願います。売店にて日本酒・ビール・ジュース・ウーロン茶・おつまみ・お菓子等を販売しておりますのでご利用願います。
防災について
  • 線香・ローソクは21:00でお消しください。
  • 焼香残灰・タバコの吸殻には充分ご注意願います。
  • 古い電気器具、タコ足配線は事故の原因となります。特に延長コードは3年ごとのお取り替えにご協力下さい。
  • コンセントは根本まで確実に差し込み、必ずプラグを持って引き抜いてください。
  • 火熱機器類のお持込みはご遠慮ください。
  • 非常口は、場内案内掲示図または係員にお確かめください。
室内電話について
  • お部屋に備え付けの電話は内線専用です。
    事務所(内線107番)
  • 緊急事態発生の時は宿直室に至急ご連絡願います。
    宿直室(内線322番)
  • 外線の場合は公衆電話をご利用ください。
その他
  • ロビー・ホール・廊下でのご飲食及び禁煙指定場所での喫煙はご遠慮願います。
  • 施設・備品の損傷につきましては、実費をご負担願います。
  • 盲導犬・介護犬を除くペットの館内立ち入りは、ご遠慮願います。
着棺時間について
  • 保棺中のご喪家のご面会時間は8:30~10:00および16:00~19:00に願います。
  • ご面会は予め業者様よりご連絡をお願いします。
収骨容器について 収骨容器の持ち込みはご遠慮願います。
読経・賛美歌について
  • 斎場は共同施設です。他の方の迷惑にならないようお心遣いをお願いします。
  • 楽器・音響機器類の持込み、ご使用はご遠慮願います。
防災について
  • 線香・ローソクは21:00でお消しください。
  • 焼香残灰・タバコの吸殻には充分ご注意願います。
お飲物・お菓子について
  • お飲物・お菓子のお持込みはご遠慮願います。
  • 売店にて、日本酒・ビール・ジュース・ウ ーロン茶・おつまみ・ケーキ・和菓子等を販売しておりますのでご利用ください。
お料理について ご火葬にご来場の折、休憩室への仕出し料理・菓子飲料のお持込みはご遠慮願います。
その他
  • 盲導犬・介助犬を除くペットの館内立ち入りはご遠慮ください。
  • マスコミ等の取材は固くお断りいたします。
▲PageTop